トップページ » News&Topics » 4月17日~18日に新入生合宿研修を行いました。

4月17日~18日に新入生合宿研修を行いました。

2009年度 新入生合宿研修

~ 教職員・先輩との交流の旅 ~ 2009.04.17-18

 快晴の空のもと、教職員や先輩との学科新入生合宿研修が、4月17日~18日に行われました。
新入生92名(1年生、編入生)を含む、参加者総数125名が、3台のバスに分乗して各コースを回りました。
初日は、まず3つのコースに分かれて、飯塚の企業の工場を見学しました。
①吉野堂:ひよこ菓子製造  ②一番食品(株):調味料製造   ③沢井製薬(株):ジェネリック医薬品製造 
その後、全員で水郷、大分県日田市豆田町で酒蔵・町並みを満喫しながら休憩をとり、「サッポロビール新九州工場」へ移動、ビールの原料や発酵の説明、製造見学をしました。

 宿泊先となる「原鶴温泉 泰泉閣」に到着し、夕食後、教職員による講演会を開催、楽しく有意義な大学生活を送るために必要な、貴重なお話を聞くことができました。
講演会の後は、新入生と担当指導教員・上級生との懇談会に移り、皆で交流を深め、今後の学生生活へ期待が持てる、有意義な旅となりました。


日田市豆田町

美しい街並み大賞を受賞し,重要伝統的建造物群保存地区に指定.
古い酒蔵やひな飾りなど数々の観光スポットが存在する.
サッポロビール新九州工場

九州屈指の水郷日田の名水を100%使って, 美味しいビールを製造している.
主な製品は、「サッポロ生」「エビス」.

教員による講演会

青木先生が,大学生活を始めるための心得や, 生活指導を講演.
指導教員や上級生と懇談,意見交換.

»一覧に戻る

↑ページトップ