トップページ » News&Topics » 山崎教授の研究・開発記事が読売新聞で紹介されました。

山崎教授の研究・開発記事が読売新聞で紹介されました。

山崎教授は、脳波を利用して頭の中で思い浮かべた「心の声」を解読するシステムを開発しました。これにより声や身振りを使わなくてもコミュニケーションがとれることになり、ロボット、義手、義足への応用が期待されています。
また、この研究成果は、10月31日に飯塚キャンパスで行われたイベントで一般の方々に公開されました。

平成27年10月29日(木) 読売新聞 朝刊23面

山崎敏正研究室

 

»一覧に戻る

↑ページトップ