トップページ » News&Topics » 2010年度 新入生合宿研修を行いました。

2010年度 新入生合宿研修を行いました。

2010年度の新入生合宿研修

2010.4.16~17

gassyuku2010-1

大宰府政庁跡での記念写真

2010年度の新入生合宿研修が、4月16日~17日に行われました。

新入生(編入生を含む)、お世話係の上級生、教職員が、3台のバスに分乗して各コースを回りました。
大学に集合し、筑紫野市にあるヤクルト工場の見学をしました。
次に大宰府にある水城跡をバスの中から見て、大宰府政庁跡にて自由行動となりました。昼食をとったり、周辺を散策したりしました。天気もよく、政庁跡には幼稚園児や高校生もたくさんいました。

ヤクルト工場

九州国立博物館

ヤクルト工場 九州国立博物館

昼食後、政庁跡から九州国立博物館へ移動しました。

今年度より大学が「キャンパスメンバーズ」になったため、身分証の提示で平常展を無料で観覧できるようになりました。その後、「キリンビール甘木工場」へ移動し、ビールの原料や発酵の説明をうけ、製造過程を見学しました。

キリンビール甘木工場

安永先生の講演

キリンビール甘木工場 安永先生による講演

宿泊先となる「原鶴温泉 泰泉閣」に到着し、夕食後、教職員による講演会を開催しました。大学生活を送るために必要なお話を聞くことができました。
講演会の後は、担当指導教員との懇談会後、上級生とも懇談会を行いました。新入生は色々な情報を得ることができたでしょう。

これからの大学生活を楽しめるよう、学科スタッフ・お世話係皆で新入生と交流を深めた有意義な旅となりました。

»一覧に戻る

↑ページトップ